CASE STUDY

繁忙期の商品保管に都内定温倉庫を利用。和菓子製造販売会社様の事例

繁忙期の商品保管にsoucoをご利用いただいた和菓子の製造販売を行うS社様。今回soucoをご利用いただいたきっかけ、ご感想をお伺いしました。

通常時の4〜5倍に増える繁忙期の商品保管に対応

—今回年末年始に取扱量の増える商品の保管にsoucoをご利用いただきました。外部倉庫をお探しになられた背景をお伺いできますか?

和菓子の製造販売を行っている弊社では、年末年始やゴールデンウィーク、お盆などが繁忙期となり、その時期の直前に通常時の4〜5倍の量の商品を製造します。そのため毎年繁忙期に合わせて、店舗近くのビルの一室を借りたり、外部倉庫に保管を委託していたのですが、より使いやすいサービスを探していました。

—差し支えなければ、どういった点でより使いやすいサービスをお探しだったか教えていただけますでしょうか。

そうですね、繁忙期という短期間での利用になることと、保管をお願いする商品の量も一般的な物流会社さんが扱う数量よりも少ないためか、なかなか喜んで対応いただけている状態ではなかったのが一番の理由ですね。

(写真:iStock)

倉庫の清潔感、対応への安心感が決め手に。小回りの良さも魅力

—都内で15℃前後の定温保管ができ、段ボール単位でお荷物の管理ができる倉庫をお探しだったと伺いました。

はい、品質に関わりますので温度管理は絶対条件で、店舗への輸送を考えると都内という条件も外せませんでした。段ボール単位での荷物の管理については、以前利用していた倉庫でパレットをレンタルしてパレット単位で保管するという運用をしていたのですが、弊社の実際の運用と合わず管理が大変だったので、今回は段ボール単位での管理をお願いしたいと思っていました。

—大田区平和島と大田区城南島、2箇所の倉庫をご利用いただいていますが、印象はいかがでしたか?

最初に大田区平和島の倉庫の提案があり、立地や倉庫写真なども含め良い印象を持っていました。ただ、商品が食品ということもあって直接倉庫を見ないと安心できない気持ちがあり、利用前に倉庫見学の機会を設けていただきました。実際に施設や倉庫内の様子を見て、清潔感や対応に大きな安心感を持ちました。
その後、当初より保管数量が増えたため、大田区城南島の倉庫も利用することになったのですが、大田区平和島の倉庫と同様の対応をしてくださるという安心感がありましたので、不安なく利用することができました。

—ありがとうございます。費用については以前利用された外部倉庫と比べてどのように評価いただいているでしょうか。

保管料という観点では少し割高かなと感じましたが、段ボール単位での入出庫が可能な点を考えると決して高くないと思います。特にsoucoさんのシステムで出力する荷物ID・ラベルを利用して、入庫日等に関係なく指定した段ボールを部分的に出庫できる仕組みは、小回りが利いて大変使いやすかったです。
商品の保管だけでなく、輸送手段であるチャーター便もまとめて依頼できるのも助かりました。

入出庫登録もWEB管理画面上で簡単操作。専用ラベル(WEB管理画面から簡単に出力可能)を貼り付けていただくことで、段ボール単位でのお荷物の入出庫が可能です。

現地での対応にも満足。繁忙期の継続的なパートナーに

—実際にサービスをご利用いただいて、システム操作含め分かりづらい点などはなかったでしょうか。

システム操作については、分かりやすく問題なかったです。また、現地での入出庫対応でも、倉庫のスタッフの方に大変良くしていただき、感謝しています。
今後も長く利用する上で一つ要望を挙げるとすると、週末を挟む入出庫予定の登録についてもう少し融通がきくと良いなと思います。前営業日の午前中までに入出庫予定の登録を行うルールは平日は問題ないのですが、店舗で扱う商品は特に週末の動きが大きいため、翌月曜日の入出庫予定を金曜日の時点で入力するのが難しいと今回感じました。
週末中の予定登録で月曜日の午後に入出庫ができるようになると、さらに使いやすいサービスになると思います。

—貴重なご意見、ありがとうございます。社内で共有させていただきます。
今後もゴールデンウィークやお盆など、繁忙期に合わせた継続的なご利用をご検討いただけますでしょうか。

はい、ぜひ継続的にお願いしたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。


貴重なお話しをお聞かせいただきありがとうございました。
荷物の保管でお困りの際は、ぜひsoucoへご相談ください。

倉庫を
お探しですか?
お荷物の内容と期間に合わせて全国1,500超拠点ある提携先倉庫の中から
最適な空きスペースをご案内します