物流スタートアップのsouco「第3回関西物流展」に出展。倉庫シェアリングの活用方法と物流事業者向け新サービスを提案

2022.06.16

株式会社souco(本社:東京都千代田区、代表取締役:中原 久根人、以下souco社)は、2022年6月22日(水)~24日(金)にインテックス大阪で開催される「第3回関西物流展」に出展することをお知らせします。

image1

【出展の背景】
倉庫シェアリングサービスの認知と共に、新型コロナウィルス感染拡大や世界情勢の変化による国際的な物流への影響もあり、倉庫の短期利用サービスへのお問い合わせが増えています。今回の関西物流展では、より多くの西日本エリアの企業に「倉庫シェアリング」の有用性について知っていただき、企業における物流の課題解決に貢献することを目指します。

ブースにおいては、倉庫シェアリングの活用方法や、冷凍・冷蔵プランを含むサービスメニューを紹介するとともに、物流事業者向けの新サービスをご紹介します。
また、22日(水)の会場内セミナーでは、souco社のサービスの他、2024年問題に向けた「物流拠点の最適化」についての当社の最新の取組みをご紹介します。

【展示予定内容】
■物流事業者向けサービス「souco for logistics partners」
■倉庫シェアリングサービス「souco」
■賃貸倉庫専門情報サイト「souco賃貸」

【souco社ブース】
場所:A9-55
テーマ:「倉庫シェアリングならsouco〜倉庫を短期で使いたいと思ったらいますぐ相談〜」

【souco社セミナー】
日時:6月22日(水) 14:20~14:50
セミナー会場:A1-5
タイトル:「souco、物流リソース最適配分を支える最新の取組み」
内容:日本全国の倉庫のデータベースを活用したシェアリングプラットフォーム事業のサービスメニューや、「物流拠点の最適化」に向けた最新の取組事例をご紹介します。

【展示会概要】
展示会名:第3回 関西物流展(KANSAI LOGIX 2022)
日時:2022年6月22日(水)~24日(金)10:00~17:00[最終日24日16:00まで]
会場:インテックス大阪6号館
URL:https://kansai-logix.com/
入場料:5,000円(税込)※下記より事前登録いただきますと、入場料が無料になります。
https://kansai-logix.com/entry/

この記事をシェアする